パソコンを使った内職|イマドキの内職とは?仕事内容も働き方も自由なんです

イマドキの内職とは?仕事内容も働き方も自由なんです

パソコンを使った内職

PCとスマホ

内職といえば手作業で何かを作ったり、貼ったりというイメージがありますが、今はパソコンの普及でデジタルワークがとても人気があります。

では、どんなデジタルワークが人気か紹介していきたいと思います。
まず、ライティングですがパソコンの文字をはやく打つことと文章が書くことが得意な人にすごく人気です。
指定された文字数でキーワードを記事に書き起こし文章にしていきます。
パソコンの文字を打つのが早い人なら2000文字を1時間以内でうてるようになります。
2000字をうつとだいたい1000円前後もらえるので時給が1,000円以上の高収入の内職です。

そして次はプログラミングITの知識を持っている人や会社に縛られずに働きたい人がシステム開発やサーバー運用、またはウェブサイト作成の仕事を請け負っています。
ただし知識がないと出来ないので誰でも出来る仕事ではないのがデメリットですが、知識があるならかなり稼ぐことが可能です。
特にプログラミングの案件には高い需要があり、平均的な報酬は30万円前後くらいあり、年収500万円を越える事もある仕事です。

次にデザインの仕事です。
今はデジタルに移行しているのでロゴ作成やキャラクター作成など専用ソフトを利用した在宅の内職が人気です。
報酬は内容によって異なりますが、単価は10,000円〜20,000円前後です。デザインを行なった事がある人は是非、チャレンジして欲しい内職です。